40代くすみ

40代女性の「くすみ」の原因

40代女性は「くすみ」のケアが大切です。

お肌にツヤがなくドロンとした暗い、そして冴えない肌色に見える事がくすみです。はっきりとした決まりはありませんが、お肌がくすんでいると聞くと間違いなく顔色は健康的な肌色ではありません。

 

 

40代女性の共通のキーワードは

 

くすみ
更年期
しみ
シワ


カテゴリーは違いますが親の介護
このあたりが多いものです。

 

「くすみ」は原因別に対処法があります。どのタイプのくすみか知っておくと、ケアが楽になっていきます。

 

40代女性の「くすみ」の原因

 

※お肌の外側の角質が厚くなるのが原因のくすみ。

角質が厚くなる原因は加齢によって起こるターンオーバーの遅れです。古い角質がはがれにくくなります。そのためターンオーバーが遅くなると次第に角質は厚くなります。角質は元々メラニンがあるので角質が厚くなると、お肌は肌色ではなく、くすんできます。

 

年齢とともにくすんできたという方はこのタイプです。

 

 

※血行が悪いので顔色もすぐれない

誰が考えても分かりますが、健康的な肌は血色がいいものです。色ツヤ、どちらも兼ね備えた血色です。加齢とともに、毛細血管までスムーズに血液が流れていかなくなり、血色が悪い肌、くすみが発生します。冷え性の方はこのタイプです。

 

※乾燥からくる角質の荒れ

乾燥が進むと、肌表面の角質が荒れてしまい、お肌の色が黒ずんで見えるようになります。午後にお肌がくすんでくる方はこのタイプです。

 

 

※慢性的な肌荒れもくすみの原因です。
肌荒れは炎症です。炎症はメラニンを増やす大敵です。お肌が弱い人、敏感肌の人もこの症状に入ります。

 

 

 

ご自分はどの原因なのか何となくお分かりでしょうか?
ほとんどの人は「全部」当てはまります。一つずつ対処法を説明していきます。

 

 

「くすみ」の対処法

 

 

※角質が厚くなることでの「くすみ」への対処法

 

角質をピーリングで除去するか、ターンオーバーを早めるようにする事が有効的です。ピーリングは人によって、合う合わないがはっきりしていますので、注意が必要です。ターンオーバーを早めるにはプラセンタがいいでしょうね。プラセンタは新陳代謝を促すので有効な手段になります。

 

※血行が悪いための「くすみ」

 

プラセンタは血流を良くする作用があります。また身体を温める事で血行が良くなるので冷えに注意することも一つの手段です。血流は新陳代謝にも影響があるので、血液の流れを意識することがとても大切です。

 

 

※乾燥からくる角質の荒れ

 

当然のことですが保湿ケアをすることです。保湿と聞くと何を思い浮かべますか?ヒアルロン酸?コラーゲン?エラスチン?全正解です。

 

コラーゲン、エラスチンを作る細胞を線維芽細胞といいますが、その線維芽細胞を活発にするのがプラセンタです。

 

※慢性的な肌荒れによる炎症「くすみ」

 

このタイプの方はお肌のお手入れを見直す事から始めるのがいいでしょう。お肌の弱い方のお手入れでしてはいけない事は「こする、叩くケア」です。思い当たる人もいるはずです。クレンジングも拭き取りタイプはいけません。ローションはコットンで叩いてつけていませんか?基本的な事から見直してみてください。

 

 

40代の「くすみ」まとめ

くすみの対処法のほとんどにプラセンタの作用が入っている事がお分かりかと思います。

 

プラセンタには

 

・メラニン色素を作りにくくする。
・新陳代謝を良くする。
・血行を促進する。
・抗炎症作用がある。
・抗酸化作用がある。
・保湿効果がある

 

このような作用が期待出来ます。
質が良いプラセンタを毎日継続して摂取する事で美肌への期待が高まります。

 

今、くすんでいる人も、本来のお肌はもっと明るくて血色が良いはずです。

 

 

美白作用があるとかアンチエイジングと言われているプラセンタですが
ちょっとだけ間違えて理解している方もいます。

 

美白は漂白ではありません。アンチエイジングも若返りではありません。
その人の本来のお肌に近づけるという事です。その人本来のお肌ってすごいことです。

 

本来のお肌に近づけたら?なんて考えるとワクワクしませんか?
ちょっとお肌の調子がいいだけで一日が楽しくなるのは私だけじゃないと思います。

 

 

質の良いプラセンタなら期待できます。
良いプラセンタを知っているのなら、それがいいと思います。

 

私は母の滴というプラセンタが大好きです。
私が飲んでいるプラセンタ(母の滴)の記事→

 

母の滴の公式サイトを見てみる

↓↓↓↓↓↓