更年期で太る

更年期は太る?

更年期で太る人がたくさんいます。中年太りって男性だけかと思ったらとんでもない。
女性もしっかりお肉がつきます。食べて太るのは当たり前の現象ですが、更年期になると食べる量は変わらなくてもしっかりお肉がついてきます。

 

 

 

 

アメリカの友人から聞いた俗語ですが、太ったお腹の事をマフィントップと言うらしいんです。ジーンズを穿いた時に、マフィンのように脂肪が乗っかります。

 

うまい!



なんて笑っている場合ではありません。更年期の肥満は生活習慣病への道まっしぐらです。すぐにでも対処しなければいけません。

 

1エストロゲンの減少
2筋力の低下
3内臓脂肪の増加

 

この三つが更年期で太る原因です。

 

エストロゲンの減少

 

更年期に近づいてくると、エストロゲンという女性ホルモンが減少します。エストロゲンは女性らしい身体を作る以外に血中の善玉・悪玉コレステロ ールを正常化し、動脈硬化も抑制します。また代謝も悪くなり、脂肪などの分解する能力も徐々に落ちてきます。エストロゲンが減少すると太るというのは当然の流れです。

 

筋力の低下

 

特別な運動をしていない限り、当然ですが筋肉も落ちてきます。経験から言うと、徐々に落ちてくるというより、気がついたら「ガクッと落ちた」という方が合っています。
急に階段の登り降りが大変になったりもします。これも運動不足です。筋肉はエネルギーの消化が多いので、筋肉が落ちると、カロリーの消費も減ります。あっという間に、太りやすくなります。

 

内臓脂肪の増加

 

エストロゲンがしっかり仕事をしてくれている間は血中の脂肪をコントロールしてくれるので体内の脂肪は皮下脂肪として、皮膚の裏側につきます。更年期になるとエストロゲンが減少するので血中脂質はコントロールされず、皮下脂肪ではなく、内臓脂肪として体内で溜まっていきます。目に見える肥満に感じないので、油断します。皮下脂肪より、質の悪い脂肪で、健康に害を及ぼす可能性が高まります。

 

 

 

対策

 

当たり前の事ですが、運動をして筋肉を増やして代謝をアップするのが重要です。でも、ほとんどの人が三日で終了します。もっとも続きにくい運動がジョギングという話ですね。

 

 

 

筋肉を増やすのはタンパク質です。お肉、お魚、野菜のバランスを意識して摂取してください。代謝が悪いと、以前と同じ量しか食べていなくても、太ります。

 

 

じゃファスティング?食事制限?なんて考える人もいるはずです。食事を抜いたりすると栄養バランスが悪くなり、太るだけでなく、違った健康被害も出てきます。

 

更年期のダイエットは運動?食事?と考える人もいるはずです。答えは運動です。食事でやってはいけないことは、ファスティングや食事制限です。量を減らすのはOKですが、抜いたり、偏った食事は悪循環に陥ります。

 

できるだけ筋肉量を増やし、基礎代謝量をアップさせていくことです。
更年期前から身体を動かすことを意識的に行い、筋肉量を多く維持しておくことが大切です。

 

いまさら?という考えが最もいけません。
ダメだと思った瞬間に上手くいきません。

 

何か変えないと何も変わりません。

 

更年期のダイエットは若い頃のダイエットに比べて実感がありません。なかなか結果として出てきません。それでも継続していくことで間違いなくいい方向へ向かいます。

 

オススメの運動は

 

有酸素運動がいいとか聞きますが、よく分かりませんよね。簡単そうで、けっこういい運動を見つけました。これ、なかなかいいです。たまには身体をイジメるのも大切です。やり過ぎはいけませんからね。コツは、限界前に止めること。そして毎日継続することです。

 

 

 

更年期に摂取した方がいい栄養素

 

大豆イソフラボン

 

女性ホルモンに似た作用があると言われています。エストロゲンが減少する更年期には美容目的、更年期対策、両方から大切な成分です。

 

カルシウム

 

更年期に減少するエストロゲンは骨を丈夫にする働きもあります。更年期になると骨がもろくなるので、カルシウムは必須成分です。更年期あたりから骨粗しょう症になる人がいるのも、エストロゲンの減少が原因の一つでもあります。

 

ビタミンE、B群

 

ビタミンEはホルモンのバランスを整える働きがあり、B群は自律神経を整える期待が出来ます。生活習慣病や更年期障害の緩和に良い成分です。

 

 

鉄分

 

更年期の影響で貧血になる人も多く、血流が悪いと、養分が行き渡らないので冷えなどが起きる可能性が高まります。

 

※摂取した方がいい成分ですが、これだけでいいと言うわけではありません。
大切なのはバランスの良い食事です。

 

 

食事から栄養を摂るのもいいでしょうが、プラセンタを飲むのも一つの手段として「アリ」です。

 

 

プラセンタは今、挙げた成分の働きをほぼカバーしています。更年期に関してはプラセンタは女性ホルモンのバランスを整えます。美容目的にはコラーゲン、エラスチンを作る細胞を活発にします。

 

 

運動、バランスの良い食事、そしてプラセンタという組み合わせが私は好きです。
私が飲んでいるプラセンタの記事→