母の滴プラセンタ口コミ

40代になって油断するとシミ、くすみのオンパレードになってきます。

 

どんなに頑張ってみても、ピチピチの20代にはかないません。シミ、くすみに抵抗する前に、まずは原因を知りましょう。

 

40代女性必見!知らないとマズイ、シミをつくる原因とは?

 

 

・紫外線
メラノサイトって知っていますか?皮膚にある細胞でメラニンと呼ばれる色素をつくります。そのメラノサイトが紫外線によって刺激され、メラニン色素をつくり、シミの元になります。さらにコワイのは、皮膚の奥側の「真皮」まで紫外線が届くと、シワの原因になると言われています。
昔は日に焼けていると健康そうに見えましたが、最近では「焼かないほうがいい」と言われています。この紫外線が原因です。

 

 

・女性ホルモンの乱れ
女性ホルモンのバランスの乱れでメラノサイトが活性化します。また女性ホルモンは加齢が原因で低下しします。
→新陳代謝が弱まり、シミを作りやすいという事です。

 

・皮膚の代謝が鈍くなる

 

誰でも生きる上で、イライラしたり、ストレスを感じることは当たり前にあります。
そんなストレスが皮膚の代謝を低下させ、シミの原因になる事もあります。家庭で最も忙しい40代女性は
ストレスをためないようにするのが大切です。。。。。出来ませんよね。

 

・肝機能障害でシミ
肝臓の働きは顔色にすぐに出ます。お酒を飲みすぎた翌朝などは、間違いなく顔色が悪いものです。
当然、化粧のノリも悪くなります。肝機能の低下を感じたら、肝機能障害へとまっしぐらです。お酒もほどほどに。

 

・遺伝子
シミのできやすい体質は遺伝子が関係します。「親子でそばかす」時々見る事があります。
親を見てシミが多いと感じたら、加齢を感じる前に、ケアするのがベストです。

 

 

大きな原因は以上の要素が絡み合います。まずは原因を知って意識することから始めましょう。

 

 

シミは40近くになると急に目立ち始めます。

 

 

美白にはビタミンCというのは間違いです。

美白という事自体、間違った使われ方をしています。

 

漂白みたいなイメージを持っている方は特に注意して下さいね。

 

色んなサプリや化粧品で美白を言っているのは、

 

「その人なりの肌の色に近づける事」

 

これが正解です。

 

ビタミンCは美白作用があるわけではありません。メラニンの生成を抑えるだけです。
メラニンの生成を抑えたあとは、代謝をよくして、皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)を早めなければいけません。

 

そこで役に経つのがプラセンタです。
プラセンタは代謝をよくします。メラニンの生成を抑えて、代謝をよくする事。
これがその人なりの色の白さへの近道です。

 

 

 

お肌は表面から

 

表皮

真皮

皮下組織

 

から出来ています。
表皮の奥の部分で細胞分裂が、活発に行われると、古い細胞がはがれていきます。
代謝のスピードが普通であれば、皮膚の生まれ変わりは30日弱、正確にいうと28日だといいます。
この生まれ変わりの事をターンオーバーといいます。

 

怪我をして、かさぶたが剥がれるのが遅いのは加齢が原因です。
そうです、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が遅くなるからです。

 

加齢

女性ホルモンのバランスが悪くなる
自律神経の調節も悪くなる

新陳代謝が悪くなる

お肌のトラブル続出

 

このイメージになります。

 

代謝をよくするのは適度の運動や栄養のバランスが大切です。
適度の運動も分かっているけど、なかなか出来ない人が多いんです。

 

そこで出番になるのがプラセンタです。
プラセンタは代謝を良くします。

 

 

プラセンタに含まれている多くの栄養素には
アミノ酸、活性ペプチド、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどが含まれていて、
その栄養を肌へ行き渡らせていって、代謝効果を上げることプラセンタの働きです。

 

新陳代謝が良くなる

細胞の再生サイクルが早まる

きれいな肌になりやすい

 

プラセンタと美肌の関係は何となくお分かりでしょうか?

 

私が飲んでるプラセンタの記事→