母の滴プラセンタ口コミ

疲れやすい40代女性の特徴とは?

疲れていると何もしたくない状況になりますよね?部屋だって掃除もしなくないし、放ったらかし状態。
掃除をしようと考えただけで疲れてしまうという悪循環

 

 

結論から先に言ってしまいます。

 

 

寝不足気味な人(質の良い睡眠が取れていない)
ついつい食べ過ぎてしまう人
運動から遠ざかった人
頑張りやさん
外食が多い(好き嫌いがある)

 

まだありそうですが、代表選手は以上のような人ですね。

 

寝不足気味な40代女性

 

理想的な睡眠時間は何時間でしょうね。これは個人的には人それぞれだと思いますが、理想だとしたら、仕事8時間、プライベート8時間、睡眠8時間という事で睡眠時間は8時間なのでしょうね。でもパートで働いている主婦は仕事4時間、家事がたくさん。もしかしたら、男性より自分の時間は少ないかも知れません。

 

 

自分のベストの睡眠時間ってあると思うんですが、私の場合、6時間くらいがちょうどいい感じなんですよね。それ以上寝ると頭が重くなったりする時もあって、
8時間なんて寝てられません。

 

 

寝るにも体力が必要なんですよね。若い頃は何時間でも寝ていられたのですが、年齢とともに寝られません。

 

 

ここで問題になっている疲れたと言っている人の睡眠時間は
4時間から5時間くらいで休日に8時間くらい寝るような人です。

 

 

体内時計って聞いたことありますよね?

 

お腹が空いたから体内時計じゃなく、もう少し真面目に言うと体内リズムと言った方がいいでしょうね。この体内リズムは規則正しい生活で守られるんです。
ですから平日4時間、休日8時間という睡眠時間では体内のリズムが狂ってしまいます。その結果、難しい言葉を使わないで説明すると

 

 

 

脳の中の「疲れたと感じる器官」が麻痺します。
そうなると悪循環で、さらに疲れが増幅します。

 

 

あ〜疲れた〜と言っている人、間違いなく寝不足の人が入っています。
アラフォーになると「寝だめ」なんて死語に近いです(笑)

 

 

ついつい食べ過ぎてしまう人

 

腹八分目という言葉もありますよね。そんな言葉はどうでもいいんです。お腹いっぱいになるまで食べないこと。これです。
というのも、お腹いっぱいまで食べる習慣になると内蔵に負担がかかってきます。イコール疲れるんです。お昼にたくさん食べて、夜も満腹状態。
消化することに集中するために、血液が消化器系に集中してしまいます。

 

 

当然、肥満にもつながりますし、食べすぎるのはいい事は何もありません。そして40代の女性はご主人が帰ってきて一緒に食事という事もあると思います。
たくさん食べないから大丈夫だと思っていませんか?

 

 

 

 

アウトです。

 

 

 

早めに食べたほうが身体のためです。それもゆっくり食べてくださいね。よく噛んで食べなさいという言葉の意味を知ってますか?子どもには言うくせに、自分はお構いなし。。。これではいけません。あれはよく噛んで消化を良くするという事じゃありません。時間をかけて食べなさいという事です。

 

 

満腹中枢はスローペース

 

 

満腹中枢は脳に指示を出すまでに約20分くらいかかります。極端に言えば、どれだけ食べても20分経つまでは満腹になりません。ダイエットにもなりますし、内蔵にも負担がかからないので腹八分目をオススメします。

 

 

腹八分目ダイエットという手法もあります。多分再現性はどんなダイエット方法より確かだと思っています。即効性はありませんが、間違いなく実感出来ます。
当たり前の事ですよね。軽い食事制限ですから。ファシティングはオススメしませんが腹八分目ダイエットはいいと思います。

 

 

話がダイエットになってしまいました。お腹いっぱいになるまで食べる人は内蔵に負担がかかるので、疲れやすいんです。さらに肥満まで併発するので
さらに疲れてしまうという悪循環にもつながります。

 

運動から遠ざかった人

 

要は運動不足の人です。パートで疲れて家事で疲れて、その上運動?なんて思っていませんか?人間の体には疲労回復因子というものがあります。疲労回復因子は運動で活発になり、疲労回復が期待できます。イコール疲れにくい身体にもなりそうですよね。

 

 

 

満腹になるまで食べる人で、運動から遠ざかっている人はすでに危険状態です。肥満まっしぐら、疲労まっしぐらです。

 

 

身体を動かす習慣をつけましょうね。生活習慣病も最初は「疲れ」から始まることが多いんです。押し入れに入っているバランスボールを出しましょう(笑)もしかして、CDラックにビリーズブート◯◯◯◯入っていませんか?(笑)

 

好き嫌いがある人

 

疲れやすい人は好き嫌いがある。またまた食べることのお話ですが、好き嫌いが大きく出るのが外食です。「とりあえず、お肉」というパターンが多いはずです。
野菜はあとまわし。。。。エネルギーより、栄養バランスを考えましょう。栄養のバランスが悪かったり、野菜不足だと疲労回復因子というより、体内にある酵素が不足します。酵素が不足するとどうなるか。。。。お肌が荒れたり、ツヤがなくなったり、いい事はありません。

 

 

 

体内の酵素や疲労回復因子を活発にするためにはベジタリアン!!ベジタリアンといっても、厳密なベジタリアンではなく、時々お肉も食べるベジタリアンという
いい加減なベジタリアンがいいと思います。体調もよくなり、大敵の老廃物も溜まりにくくなってきます。

 

 

疲れやすい40代女性のまとめ

 

疲れやすい人の特徴は

 

寝不足気味な人
ついつい食べ過ぎてしまう人
運動から遠ざかった人
頑張りやさん
外食が多い(好き嫌いがある)

 

まだ色んな要素もありますが、代表は以上のような人が多く見受けられます。偏食で足りない栄養分をサプリで補う事も【あり】だと思います。
ついでに体調不良や更年期まで視野に入れるとプラセンタを摂取する方法もあります。

 

目覚めがよくなったり、お肌のハリまで期待出来てしまう強力な味方になります。私の今の味方はプラセンタです。

 

プラセンタの体験談は→