プラセンタは髪の毛を健全にする作用があります。
育毛にも期待できます!

プラセンタに含まれる、アミノ酸、ムコ多糖体、酵素、核酸などは髪の毛の成長に役に立つものです。そしてプラセンタの成長因子(グロースファクター)が毛母細胞の細胞分裂を促します。

※毛母細胞とは毛乳頭まわりの細胞を言います。
毛細血管から運ばれてくる栄養分を毛乳頭から摂取し、
細胞分裂をして髪の毛として育っていきます。

 

栄養分

毛細血管で毛乳頭に栄養を送る

毛乳頭から毛母細胞へ栄養を送る

毛母細胞の細胞分裂

髪の毛として成長する

この過程で役に立つのが、プラセンタの特徴の成長因子(グロースファクター)です。またプラセンタは血流を良くするので、栄養を毛乳頭へ送る事もスムーズに行われます。

毛母細胞に栄養が届かない時には髪の毛の成長が滞り、伸びるのも目に見えて遅くなります。これが薄毛の原因でもあります。毛母細胞に栄養が届けば髪の毛の成長に期待出来るという事です。ただし、色々口コミを見ていても、すぐに生えてきたという情報は見られません。ある程度の期間が必要です。

理論上はプラセンタで薄毛対策は期待できます。私はプラセンタで「髪の毛のツヤ」は間違いなく変わりましたが、髪の毛の量までは分かりませんでした。もともと量が多いというのもありますが・・・・

育毛剤?プラセンタ?

育毛というと大げさですが、重要な事は毛母細胞の細胞分裂が盛んに行われると髪の毛は成長するという事です。
プラセンタの成長因子で毛母細胞の細胞分裂を促します。という事はプラセンタで育毛の期待ができるという事ですよね。

以前ホンマでっか!?TVでも放送されて話題になりました。頭にプラセンタを注射すると生えてくると放送では言われています。

痛そうですね。

芸能人は毎週のように、プラセンタの注射を「保険対象外」で打っている人もいるそうです。育毛ではなく、美容目的ですが。。。。今はサプリで手軽にプラセンタを摂取出来るようになっています。

育毛剤とプラセンタなら、どっち?

育毛だけに関してなら、今の所、育毛剤の方が良い口コミは多く見られます。多分、育毛剤としてのプラセンタの歴史はまだ浅いからかも知れません。調べたら、プラセンタ入りの育毛剤も販売されているようです。かなり売れているみたいですね。

プラセンタの良い点は女性ホルモンのバランスを整えたり、美容に期待できる点です。コラーゲンを作る細胞を活発にしたり、自律神経にも影響があり、精神的にも美容的にも人気がある成分です。

女性が薄毛になる原因は知っていますか?

・女性ホルモンの減少
・血行不良
・パーマや毛染め
・ストレス

以上のような原因がありますが、プラセンタは女性ホルモンの減少や血行不良、ストレスには期待して良い成分が入っています。

 

私の経験です。
プラセンタは髪の毛のツヤは出ました。
お肌のハリ、潤いも感じています。
朝の目覚めもかなり良くなりました。

今現在の話ですが、育毛に関しては育毛剤の方が良さそうですね。勿論、プラセンタも育毛剤もどんどん進化しています。

プラセンタと髪の毛の関係のまとめ

髪の毛(育毛)だけに関しては育毛剤。
髪の毛、美容、体調まで広範囲に期待したいのであれば、プラセンタです。

育毛剤もプラセンタも育毛には、ある程度の期間が必要です。
使ってすぐに実感する人は残念ながらいません。

美容目的のプラセンタなら早めに実感する人も多数見られます。私がお肌のハリに気がついたのは二ヶ月くらいかかりましたが・・・・・今はさらに実感度が大きくなっています。

私の使っているプラセンタは母の滴と言います。