プラセンタサプリはお守り代わりに飲んでいるという方もいる程、人気のサプリメントです。

プラセンタには私達の命の源といってもいいような、大切な成分がたくさん含まれています。多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養素です。

今は注射、サプリ、化粧品などで摂取出来るようになっていますがヒトプラセンタ以外では豚、馬のプラセンタが多く流通しています。

プラセンタの大きな作用の一つは代謝の促進です。普通に考えても分かりますが、胎盤は胎児の成長を一気に引き受けている場所です。その胎盤の栄養素を引き継いでいるのですから、当たり前といえば当たり前ですが・・・

代謝が良くなければ、胎児は成長しません。
胎盤とへその緒は胎児の成長には最も重要なものです。

プラセンタの作用で毛細血管などの流れが良くなると、その結果として新陳代謝が活発になり、メラニンを含んだ古い皮膚(角質)がはがれ落ちるのを助けます。

これがシミ、くすみ、美白に期待できると言われる要因です。言いかえるとターンオーバーの促進とも言えます。

美白作用がある!

と強調している人もいますが、それはちょっとおおげさかも。確かにプラセンタは厚労省から認められた美白の成分ですが、漂白作用はありません。

美白を期待している人に申し訳ありませんが、白くなるのでなく、その人の、その年令に応じたお肌が期待出来るというのがしっくりくる言い方に感じます。

ほとんどの女性は紫外線や乾燥のせいでその年令に見合ったお肌から遠ざかっています。ですから、普段お肌のケアに無頓着な人は、大げさではなく、「劇的に」実感する人もいます。

 

血流がよくなる

新陳代謝が活発になる

メラニンを含んだ古い角質がはがれ落ちる

シミ、くすみ、美白に期待

簡単に説明するなら、こういった流れになります。

プラセンタにはシミの発生を防ぐ効果も期待されています。メラニン色素の元になるチロシナーゼの働きを抑えて、メラニンの生成を抑制する働きがあります。

チロシナーゼの働きを抑える

メラニン生成を抑制する

シミの発生を防ぐ

メラニン色素の量でお肌の色が白いか黒いかに別れます。当然の事ですが、メラニン色素が多いほど皮膚は黒く見えるため、お肌を白い状態にしたいのであれば、メラニンの発生を抑える事を意識しないといけません。

プラセンタは「新陳代謝を活発にする」以外にも「自然治癒力を高める」といった作用もあるので美容効果は大きいと言われます。

プラセンタとメラニン色素の関係

メラニンを作る細胞をメラノサイトといいます。
聞いた事がある人もいるはずです。

メラノサイトは紫外線や活性酸素の影響で活発になり、シミの原因となるメラニン色素を発生させます。若い方のように代謝が活発な人はメラニン色素は古い細胞と一緒に皮膚の表面に押し上げられて、剥がれ落ちます。

代謝が悪いと、メラニン色素はお肌の表面まで押し上げられずに皮膚の中にとどまってしまいます。これを色素沈着といい、シミの原因になります。

先程も述べましたが、プラセンタにはチロシナーゼというメラニン色素の生成に関係する成分の働きを抑えます。
→メラニン色素の生成を防ぐ

プラセンタの活性酸素除去作用でメラニン色素によるお肌の黒くなる事を防ぎます。体内の活性酸素が多い人と、そうでない人は黒くなり方が違います。

このように、プラセンタには新陳代謝を活発にしてターンオーバーと同時にメラニン色素を排出する作用があります。

代謝がいいと、日焼けしたお肌が元の色に戻るのが早くなるという事です。強い日差しはある程度の年齢になると、「敵」です。

 

日焼けをしても早く元の色に戻るのは若い人だけです。
若い子以外は「メラニン色素」が「沈着」して「シミ」になります。

プラセンタの働きでもう一つ重要なのは、コラーゲン、エラスチンといったお肌の潤いに重要な成分を作る細胞
(線維芽細胞)を元気にする働きがあります。

・プラセンタに含まれるアミノ酸
・線維芽細胞を活性化する作用

この二つでふっくらとした、潤いのあるお肌も期待出来ます。

潤いのあるお肌、メラニン色素が少ないお肌はお肌の色が明るく見えますし、光をしっかり反射することも出来ます。これがプラセンタがお肌の美白に期待できると言われている要因です。

プラセンタを実感したいのなら母の滴

プラセンタを実感するためには質の良いプラセンタと一日の摂取量が大切です。

質の良いという事は、混ぜものがないプラセンタという事です。母の滴はプラセンタ100%です。プラセンタの配合量が少ないものは、実感は遅いと言われます。

少ししかプラセンタが配合されていないのに、大きく「プラセンタ」と表示してあるものも見られます。文字に釣られないように、パッケージの裏側の成分表を見るのが正しい選び方です。

一日の摂取量が大切
母の滴は一日に、400mg摂取出来ます。

そして継続する事でプラセンタは実感します。規則正しい生活、バランスの良い食事を意識することでさらに実感度は増します。

私が飲んでいるプラセンタ(母の滴)