美容外科のプラセンタ注射の料金

美容に良いって言われるプラセンタも注射って言われてしまうと、いい年してても子供の頃から変わらずに注射が苦手な私としましてはちょっと躊躇してしまうところがあるんですよね…。

注射は直接的に効きそうな気がするけど、費用的に見るとちょっとお値段が張りそうな予感がしてしまうから、慎重になってしまいがちじゃありませんか?

そこで調べてみました!

 

医療のため美容のためと大きく2つに分かれるので、
かかる費用は保険適用内かどうかで大きく変わります。

私のように美容目的の人は保険適用外になりますが、
この場合は美容外科によって費用はいろいろのようです。

アンプル単位で決まっていたり、回数で決まっていたりと料金表示も様々でした。注射する量や頻度によっても変わってくるので一概には言えませんが、おおよそ1回1アンプル安いところは500円程度からあり、1500~3000円くらいが相場なのかなという感じでした。

美容目的の場合は1回の注射で1アンプルというわけではない場合も多数あるようで、1回の注射で2~3アンプルは使うところが多くあるようなので、確認はしておいた方がいいかもしれませんね。

そして、1回注射したら効果が持続するわけではないので継続的に打つことを考えないといけないわけです。

その場合の注射の頻度は、週1回が理想というところが多く見られました。月4回プラセンタ注射をするとすればそれなりの費用がかかるということは間違いないですね…。

プラセンタを注射するお金があれば

例えば1回3000円くらいかかるプラセンタ注射を行ったとします。

月4回で12000円かかることになりますよね。
結構かかっちゃう!って正直思ってしまいました…。

だって他にも化粧品や何だとかかるお金ってありますよね?
しかも継続していかなきゃいけないから
頑張りすぎてもどこかで歪みが生まれてしまいそうで。

改めて考えてみるとそれだけの費用をかけるのであれば、

私だったらただでさえ苦手な注射ではなく、プラセンタサプリを飲んで、その分を他の美容代に充てたり、美味しいケーキバイキングやちょっとおしゃれにシャンパンを飲みに行ったりしたいなと思ってしまいます。

毎年春になるとホテルのいちごスイーツビュッフェに行くんですが、これも人気のホテルのだと1回3500円くらいはしちゃいますよね。美容代をケチりたくはないけど、他の趣味や生活とのバランスをとるとなれば、こういう方法もアリじゃないのかなと思います。

もしかして、ただ、いやしいだけかも知れませんね(笑)

美容外科を選ぶポイント

先程、美容外科の費用はいろいろあると説明しました。美容外科を選ぶ上で大事なポイントのひとつはここにあるんじゃないかなと思います。

気になるものはネットで情報を集めたりしますが、これも先程書いたように料金表示も全部一緒ではないんです。

当然1回1アンプルで表示していると安い!と思ってしまいます。

1アンプルと書いてる場合1回の注射で何アンプル使うかわからないし、1回と書いている場合も同様です。

表示そのままの金額を比べて選ぶのはどうかなと思います。継続的にやらないといけないからこそ、ちょっと奮発してではなくて、無理なく捻出していけるかどうかが大事ですよね。

また、美容外科自体信頼できるかどうかを自分でしっかり確かめてる必要もあると思います。きちんと事前のカウンセリングをしてくれるかどうか、そのカウンセリングでちゃんと納得した上で信頼できるかどうかを改めて考えるということも大事だと思います。

ラエンネックとメルスモン

プラセンタ注射には二種類あります。ラエンネックは肝臓の治療のために使われていたもの。メルスモンは更年期障害の治療のために使用されていたものです。

もし美容外科に行くことになったら、当然、ドクターから説明は受けるはずです。

どうも注射の痛みはラエンネックの方が強いという話です。痛いか痛くないかで決めるのではなく、自分に合っているのはどっちか・・本来はこちらが優先のはずですが、私なら痛いか痛くないかで決めそう・・・・^^;

実際にはラエンネックとメルスモンの相性を考えながら、ドクターと相談しながら決めるパターンが多いそうです。

何度も言いますが、私は注射が苦手^^;芸能人は注射が多いという話を聞いても私は苦手です。注射が苦手な方はサプリがいいでしょうね。

私が飲んでいるサプリはこれ→