妊娠中に大切な事

妊娠中ってデリケートな問題がたくさん付きまとってきますよね。それは自分の胎内に命が宿っているんだから当たり前っていう気がします。

妊娠中は特にバランスのいい食事から

栄養を摂らなきゃって思ったり、

精神的にも起伏が激しくなってしまったり、

つわりなどで体調が悪くなってしまったり、

味覚の好みが変わったり、

そもそも食べられるものが限定されてしまったり、

肌や爪、髪などにも変化が出てくることもありますよね。

 

全員に起こることじゃないから、本当に人それぞれで、頑張ってどうにかなる問題ではないことも多かったりして。

そこから来るジレンマみたいなものも、更にストレスを抱えてしまう原因になることもあります。

じゃあ、通り過ぎるのを待てばいいじゃないって思うのもまたひとつだけど、やれることをやってみるというのも大事なことじゃないかなって思うんです。

母だって女性でありたい思いをなくしたわけじゃないですからね!母であることも大事だけど、女性としてきれいでいたいっていう気持ちはいつでもいつまでも持っていたいと私は思うのです。大事ですよね?

妊娠中のプラセンタサプリ

妊娠中の体はとてもデリケートです。

食べ物なども控えた方がいいものってありますよね。妊娠は自分だけのことではなくて、お腹の中の赤ちゃんも旦那様、家族にとっても大事なことだなって感じることは多くあります。

食べ物などの指導は病院や保健師さんなど、様々なところで受けることができますよね。

でもサプリメントって、特に美容目的などであれば聞かなくても教えてくれるなんてことはなかなかないと思います。

私も私の周りも飲んでいいのかな?っていう疑問がわき、友人たちに聞いてみたりしていました。

どこでこの話をしても、プラセンタは胎盤から作られてるんだから、飲んでも問題ないんじゃない?という話になりました。私もそれで異論はないというか、納得しました。

実際、調べてみたら妊娠中に飲んでも問題ないという話が多く見られました。でも、私の友人たちの話も含め、そのほとんどは素人判断でのことでした。妊娠は簡単なことではないし、責任もあります。

一般的に飲んでも大丈夫だと言われていますが、安易に自己判断をするのではなく、医師や専門家に相談した方がいいんじゃないかと思います。

大丈夫かなって思いながら飲むよりも、大丈夫ですよって言われていた方が安心ですもんね。飲んでも大丈夫ですが、心配な方はお医者さんに相談されることをオススメします。

妊娠中の化粧

普段何気なく使っているもの、食べたり飲んだりしているものでも、よく見てみると「妊娠中および授乳中は使用を控えてください」とか「妊娠中および授乳中には胎児や乳児に悪影響を及ぼす危険があります」とか書かれていることがあります。

何気なく…なので、なかなかそういうものの説明書き部分って読まないんですよね。

私もあまり神経質な方ではなかったので、たまたま目にして、え?嘘!?ってなることがありました。

私の考え方としてはこれらの多くはリスク回避が目的で、全部が悪影響を及ぼすことを示しているわけではないと考えています。

化粧品や美容器具などにもよく注意書きがありますが、

一般的には化粧品程度の含有物質や肌から吸収するくらいであれば、胎児に問題はないと言われています。

仕事をしている妊婦さんがスッピンで仕事に行くということはなかなか難しいことですよね。逆を言えば、妊娠中に使用して胎児に影響が出るような化粧品は、普段から使っていても安全なのかな?って思えてきます。

化粧をすることでちょっと気持ちが上がったりすることもあるし、仕事や冠婚葬祭などでしなければいけないこともあるし、化粧をすること自体には妊娠中だからと過剰に思う必要はないかなと思います。

ただ、肌質が変わったりすることはよくあることなので、化粧品選びは慎重にした方が後悔せずに済むと思います。それに、今まで使っていたものを見直す機会にもなりますよね!

 

プラセンタサプリは妊娠中でも問題ありません。どうしても不安な方はかかりつけのお医者さんに聞いてみてください。

無事にご出産されますように!そして、太らないように注意してくださいね。私は太って先生に怒られました^^;

馬プラセンタ母の滴
↓↓↓↓↓