口コミで人気の【母の滴プラセンタEX】です。

ほとんどの方はどのプラセンタがいいのか分からなくて探してますよね?

ただ安いだけのプラセンタなら他にもあります。

 

【母の滴プラセンタEX】はお試しもないのに人気があるプラセンタです。

 

安いだけがコスパじゃない!今はこう思っています。

<<母の滴プラセンタexを見てみる>>

【必見!】母の滴を飲むとどうなるの?

40代の私の実体験です。

※肌のハリが違ってきました。(3週間くらいで)
※朝の目覚めが違ってきました。(3週間くらいで)
※元気そうに見えるとよく人に言われます。(2ヶ月くらいで)
※顔色が良くなりました。(2ヶ月くらいで)
※髪の毛にツヤが出てきました。(3ヶ月くらいで)
※疲れが出にくくなりました。(3ヶ月くらいで)

 

個人差はあると思いますが、私は実感するのが遅い方かも知れません。
友人はもう少し早かったと言ってます。

<<母の滴を見てみる>>

母の滴プラセンタEXの口コミを見ていて分かった事

何日で実感するの?

最初に思うことですよね?効果があるのか、
そしてどのくらい続けるのがいいのか・・
とても興味があるはずです。早く効果が出て欲しいと思いますよね。

 

とくにせっかちな方だと結果がすぐに見えた方が落ち着きます。
私もそうです(^^ゞどんな物を購入しても早く結果が欲しいんです、私・・・・

 

こんな画像があります。大手通販サイトの画像です。


※プラセンタ(お試し有り)のデータと定期購入されている方の口コミのグラフです。

お試しだと星の数が少ないですよね?
逆に定期購入だと星の数が多くなってきます。

ここでピンときて、母の滴プラセンタexの否定的な口コミを探してみました。

 

飲み始めて、すでに二週間経ちますが、何も感じません。他のものを探してみます。即効性を期待したけど、無理みたい。30代乾燥肌

 

お肌のハリに期待して購入しましたが、私には合っていないようです。目覚めが良くなった気はしますが、肝心のお肌に違いを感じないのなら、意味はありません。半月くらい飲んでますが、リピはしないです。40代前半 混合肌

 

やっぱりです。

短期間しか飲んでいない人にはそれほどの効果が出ていません。
否定的な口コミは継続していない人に多かったんです。

継続した方が実感度は高い!
ここがポイントです。

母の滴を詳しく見てみる→

効果は短期間ではわかりにくい!

継続した人が実感している!

 

こういう事です。お試しを付けているメーカーさんには申し訳ないと思うんですが、どんな良い商品でも短期間で期待するのはちょっと・・・・

ある程度の年齢になると、お肌のターンオーバーの日数は、年齢+10日と言われています。本来なら、そのくらい続けてみるのが理想です。

馬プラセンタ?豚プラセンタ?

これは、どちらとも言えませんが、馬のプラセンタの方が豚に比べてアミノ酸が少しだけ多く含まれているのは事実です。数字にすると1.2倍くらいです。

馬の方が管理がきちんとしていると口コミで見ますが関係ありません。口に入れるものですから、ずさんな管理なんかあり得ません。

ただし馬プラセンタの方がどうしても高価になります。そして根本的に違うのが成長因子(グロースファクター)の強さが違います。

今現在は、グロースファクターを数字で表すことは出来ません。それが残念です。プラセンタのメーカーさんからマウスの実験のお話を伺いました。

馬のプラセンタを与えたマウスが豚プラセンタを与えたマウスより活発に活動するそうです。
活発に活動イコール実感だと考えて間違いありません。

母の滴公式サイト
↓↓↓↓↓

以前、私が購入していたのがプラセンタTP200ネクスト

一ヶ月分定期購入でこの値段!2916円。お試しで初回一ヶ月分で2700円!
圧倒的なプライスです。

値段につい・・・負けました。
「プラセンタイコール高い」という先入観は誰でも持ってるはずです。

値段を見て即買したのは当然だと自分を納得させています。肌の調子も良くなったし、化粧のノリも以前とは全く違います。そのまま継続していても良かったのでしょうが、他の商品も気になるのが本音(笑)

合うものを見つけるまで、どんどん試すべきです。そして合うものを見つけたら、それを継続するだけです。

<<プラセンタTP200ネクストを見てみる>>

今は以前から気になっていた母の滴プラセンタEXを試してます。

Tp200ネクストから母の滴に変更した理由からお話します。

Tp200ネクストは実は年齢別に飲む量を変えると、より実感すると説明書に書いてあります。こんな感じの説明書が付いてます。私はこれを見ると1日に3カプセル飲むのが推奨量。

実際にその量を飲んでみると確かに実感します。でも、よく考えたら、Tp200nextを倍の量を飲むと、結構な出費です。

私は2カプセルで実感しました。でも・・・・安いと思って購入したのに、ちょっと違う・・・本当に鈍い私です(笑)

探すとサイタイ配合のスーパープラセンタの母の滴を発見。
プラセンタの量イコール実感なんだと思って探したのが母の滴です。

※母の滴は一日のプラセンタ摂取量がTp200ネクストの倍。

・母の滴   400mg
・Tp200next  200mg

※お値段は倍までしない。

・母の滴    4500円
・Tp200next  2700円

プラセンタのグラムあたりの金額が安いのが母の滴です。

プラセンタの実感は量に比例します。

これに気づいて母の滴に変更しました。

Tp200ネクストの通常の量で実感する人はいいんですが、もっと実感したいと感じる人は母の滴が合ってます。

というかある程度の年齢になるとプラセンタの量を摂らないと実感は遅いと思います。年齢で言えば40歳を超えたら母の滴が向いています。

プラセンタTP200ネクストと母の滴プラセンタexを比較してみました。表にすると分かる事があります。

※プラセンタのグラムあたりの金額が安いのが母の滴です。

どちらも私には合っていましたが、実感は母の滴プラセンタexの勝ちです。

 

※一日に摂取するプラセンタの量が違います。
※肌のハリが違います。
※朝の目覚めが違います。
※元気そうに見えるとよく人に言われます。
※母の滴には天然のヒアルロン酸と言われるサイタイエキスが含まれています。
※Tp200ネクストにもサイタイが配合になりました。(サイタイエキスとは、へその緒の事で、希少価値の高いものです。)

結論ですが

プラセンタの入門編ならプラセンタPT200ネクスト

より高い効果を期待したいのなら母の滴プラセンタEXです。

プラセンタの効果=プラセンタの量です。

よく考えてみると分かりますよね。母の滴に配合されているプラセンタの量はTp200ネクストの倍以上です。

月々3000円ほどで続けてみたい人や初めての人はTp200ネクストです。ある程度の年齢であれば間違いなく母の滴です。

<<母の滴プラセンタexを見てみる>>

私の環境です。

・30代後半、
・乾燥肌、
・軽い敏感肌、
・最近疲れが取れにくくなった、
・中肉中背、
・睡眠不足気味、
・プラセンタはプラセンタPT200ネクストが初めて、
・コラーゲン、酵素ドリンク等、色んなサプリ、ドリンクを中途半端に試した経験あり。
・冬になると手荒れは当たり前。
・夏でもカサカサ。

そんな私です。

若く見られるより、魅力的に見られたい!

これを目指すのならプラセンタだと実感しています。

プラセンタの実感は知らないうちにやってきます。

よく聞く話ですが、飲んだ翌朝には実感したという話・・・
私は残念ながら気が付きませんでした。継続することが大切だと思っていたのでずっと続けていただけです。

 

そういえば・・・
朝起きるのがつらくない・・・

 

そういえば・・・
お肌の調子がいい・・・

 

そういえば・・・
お化粧のノリがいい・・・

ボーッとしているのでしょうか、鈍いのでしょうか、気がついたら実感していた私です。
サプリは化粧品に比べて実感は遅いと言われています。

ある年齢になると、化粧だけでは限界を感じる時がやってきます。

年齢と共に、お肌の悩みは増えます。

年齢とともにお肌の潤いは減ります。

体内にあるというコラーゲンやヒアルロン酸もすっかり生成する力はなくなってきているんですよね。
それの補助をしてくれるのがプラセンタというわけです。

お化粧はサボリ気味で、お肌の手入れもそれほどやっていませんでした。もっと早く出会っていたならと感じています。

知り合いの美容部員の人に聞いた話ですが、お肌はちょうどこんな感じらしい・・・
私のお肌はレンガか(^^ゞ

私はどっちのレンガでしょう(^^ゞ

お化粧は
レンガの溝を表面から埋めるイメージ。

プラセンタは内側から働きかけて溝を内側から押し出すイメージ。

納得したくないけど納得してしまいました。化粧だけではとっくに限界がきていました。

プラセンタサプリメントにもたくさんの種類があります。少ししか配合されていなくても
プラセンタ!と大きく打ち出している物もあります。

何度も言いますが、プラセンタの効果=プラセンタの質と量です。
母の滴は質、量ともに文句なしのプラセンタです。

母の滴公式サイト
↓↓↓↓↓

線維芽細胞の話

ちょっとだけ難しい話を。
体内にあるコラーゲン、エラスチンは年齢と共に急激に減少します。
コラーゲン、エラスチンを作る細胞を線維芽細胞と言います。

プラセンタは線維芽細胞を活発にします。
減ってきたコラーゲン、エラスチンを生成する事が出来ます。

コラーゲンが減ったからコラーゲンを摂取する。
エラスチンが減ったからエラスチンを摂取する。

サプリで摂取することも出来ますよね。この方法も否定はしません。

コラーゲン、エラスチンをサプリで摂取する方法。
コラーゲン、エラスチンを作る線維芽細胞を元気にする方法。

どちらが良いですか?

またプラセンタは女性ホルモンの分泌を整えます。
その結果として、女性ホルモンの分泌減少から起こる更年期の症状も軽減してくれます。更年期症状の緩和は更年期に入る前からのお手入れで、ひどい症状を感じない人も多く見られます。

長期的に考えた時に私はプラセンタを選びました。ただし、質のいいプラセンタを選ばないと実感するのはかなり遅くなる可能性があります。

母の滴公式サイト
↓↓↓↓↓

母の滴プラセンタEXの口コミ

止めたら実感
ふた粒飲むと翌朝、顔がパーンと張ります。飲んでいる時には、それほどでもないかなと思っていましたが、
止めてそのスゴさを実感しました。あわててリピしました。30代後半乾燥肌

 

朝の目覚めがいい
朝の目覚めが良くなったのにはビックリです。肌もしっとりしてきたのは気のせいではないと感じています。
特にくすみが抜けたと思います。50代 敏感肌

 

髪の毛にツヤ
飲んで3日ほどで髪の毛にツヤが出てきました。そして柔らかくもつれも気になっていましたが、しっかりしてきたので一人、喜んでいます。以前飲んだプラセンタは何も実感しなかったのですが、今の年齢がちょうどいいのでしょうか?リピ決定です。40代前半 敏感肌

 

かなり満足
ホットフラッシュで悩んでいましたが、一ヶ月ほどで、かなり軽くなりました。めまいも気になりません。
更年期のために飲み始めたのですが、美容効果も実感できて、かなり満足です。しばらく続けます。40代後半 混合肌

 

高い
毎晩寝る前に飲んでみると、1週間ほどで肌が柔らかくなってきました。生理前には、肌が荒れるのですが、
飲み始めてからそれもなくなり、感激です。ただ、続けるのにちょっと高い気がします。30代後半乾燥肌

 

ニキビが出ました
飲み始めて三日目くらいからニキビが出来てしまいました。飲まないとニキビもおさまり、飲むとまた出ます。
私には合わないみたいです。 20代後半 油脂肌

合う、合わないは個人差があると思います。また口コミをあまり信用するのもどうなのかなと最近思っています。
身内だと悪くは書かないでしょうし、逆にライバル会社だと・・・・ですよね。

飲んでニキビが出来た人は、まずは量を加減してみるのが一番の方法だと思います。また高いと感じる人にはTp200ネクストでもいいかと感じます。

一日に摂取出来るプラセンタの量は母の滴が圧倒的に多くなっています。
tp200ネクストを毎日、倍の量を飲む人は母の滴がコスパ的には勝っています。
だって実感はプラセンタの量によりますからね。

tp200ネクストを二倍の量を飲むよりは、母の滴を飲んだ方がいいという事です。

母の滴プラセンタEXの特別な飲み方

実は同窓会や特別な集まりがある時には、私は母の滴を倍の量を2週間ほど前から飲みます。
普段は通常の量で、いざという時に量をアップする。これ、かなり良いです。

化粧変えた?

と言われてみたくないですか?自慢していいですか?
化粧変えた?と言われました!!

同窓会の時はみんな同じ年齢ですから負けたくありませんw

プラセンタは賞味期限があります。安心なのは公式サイトです。

プラセンタを初めて試してみたい方なら
プラセンタTP200ネクスト
↓↓↓↓↓

より高い効果をお望みなら
母の滴プラセンタex
↓↓↓↓↓

プラセンタサプリを選ぶ基準(再確認)

プラセンタの実感は配合量に比例します。

これが今まで飲んできた体験から言えることです。

 

 

 

・配合量が多い

・豚プラセンタより馬プラセンタ

・フリーズドライ製法

 

 

このあたりを意識することで「ハズレ」を掴む可能性は低くなります。間違えても、プラセンタの配合量が少ないものは選んではいけません。たまに見る事があります。少ししか入っていないのに大きな文字で

 

「プラセンタ」とパッケージに書いてあるものが。。。

 

嘘ではないのでい良いのでしょうがちょっと。。。

 

 

※配合量「原末」「純末」

40代の私だと一日の摂取量が400mgが実感した量です。

一日の摂取量が200mgのサプリだと倍の量を飲むと「いい感じ」でした。勿論、個人差があるのでしょうが、400mgは頭の中に入れておいてほしいですね。そのままの量が入っているのが「母の滴」なのです。

 

400mgといってもサプリ全ての量ではありませんからね。プラセンタだけの量が一日400mgです。「原末」とか「純末」と明記されています。

 

 

※豚プラセンタより馬プラセンタ

 

今まで飲んだサプリでは馬のほうが実感度が高く感じました。勿論個人差はあるのでしょうが、友人に聞かれたら間違いなく「馬プラセンタ」を勧めます。

 

よく言われるような馬プラセンタのアミノ酸が豚プラセンタの○倍入っているというのは信用性に欠けます。プラセンタにはたくさんの種類のアミノ酸が入っています。

 

その中のいくつかが馬プラセンタの方が多いという程度です。ですからアミノ酸の含まれている量では比較する事は意味がありません。数字で表現するのであれば、1.2倍程度、馬プラセンタの方がアミノ酸の含有量が多いという事です。

 

 

※プラセンタを研究している方とお話する機会がありました。

その方が言うには、成長因子(グロースファクター)が違うという話です。マウスの実験で馬プラセンタを与えた方が元気に活動したそうです。

 

今はまだ、成長因子を数字で表現する事は出来ません。それがとても残念だと言われていました。

 

※フリーズドライ製法

プラセンタの製法は大きく分けて二種類あります。簡単に説明すると

 

 

 

熱風で乾燥させる製法をスプレードライといい、

凍らせてから一気に乾燥させる方法をフリーズドライ製法と言います。

 

 

 

プラセンタは熱で有効成分を失う可能性があるので、フリーズドライ製法の方がパワーを失わずに生成出来ます。

 

製法にこだわっているプラセンタは説明分に間違いなく「フリーズドライ製法」と明記されています。

 

この三点は意識したほうが良いプラセンタに出会う可能性が高まります。

 

プラセンタと相性がいい成分

プラセンタサプリを飲みながら意識するとお肌に嬉しい実感が出るのがコラーゲンだと言われています。

 

食事で意識してみてください。「嬉しい実感が出る可能性が高い」とプラセンタを研究している開発者の方から伺いました。せっかくのプラセンタです。実感するように飲みたいですよね。

 

条件が当てはまるプラセンタが母の滴です。

母の滴公式
↓↓↓↓↓↓